5月はハーブがぐんぐん育ち、コモンセージやフェンネル、チャイブ、カモミールなどの花が咲きました。

今年は桜の開花が早かったり、季節が例年より少し早く進んでいる気がします。

6月ごろに実がなるというジューンベリーの実も5月中頃から色づき、6月に入るまでにほぼ収穫は終わりました。

たくさん実った上に、なぜかヒヨドリが食べに来なかったのでたっぷり収穫できました。

 

ワークショップでご紹介したクリームはさらっとした付け心地で、しっとりする使い心地。

カモミールをつけたホホバオイルを選ばれる方が多かったような気がします。

多くの方のご参加をいただき、ありがとうございました

 

このクリーム、我が家では消臭・抗菌作用のある精油を入れてデオドラントクリームとしても利用しています。

虫除け、虫刺されや、汗と紫外線でダメージを受けた肌に…、これからしばらくは毎日のスキンケアに登場するでしょう。

 

梅雨の季節はジメジメと滞った空気で、息苦しく気分もどんよりしがちです。そんな不快な季節もアロマが快適な生活の手助けをしてくれます。

湿度の高い季節は電気を使ったアロマランプで、ペパーミント・グレープフルーツなどのすっきりした香りの芳香浴がお勧めです。

 

シュワシュワと炭酸の泡が出る入浴剤・アロマバスボム作りをたつの市揖保川町ワークショップギャラリーkotiさんにて行いました。

泡の出る入浴剤は、子どもたちにも人気です。お菓子のデコレーションに使う砂糖菓子もトッピングして、シュワシュワと一緒にカラフルな☆や♡が浮いてくるかわいいバスボムに仕上げていただきました。


バスボムの他には、目的に合わせて精油の組み合わせも無限にあるアロマスプレーや、荒れたお肌を、優しく保護するミツロウクリーム作りもリクエストをいただきました。

朝から雨で足元の悪い中お越しいただきありがとうございました。


今日はポリマークレイのストラップ作りもありました。色々なクッキー型が用意されていて親子で楽しめそうです。夏休み期間中のワークショップも計画中とのことでした。

自家製天然酵母のnapepanさんのサンド。ゴボウや玉ねぎ、スプラウトなどのチャバタサントをお昼に♪


次回たつの市揖保川町kotiさんでのワークショップは5/9(水)と5/22(火)の予定です。

はとむぎ、ハーブエキスを入れた柔らかなクリーム。さっぱりしながらしっとりするこれからの季節にぴったりな使い心地のローションと乳液をあわせたようなスキンケアクリームです。お肌におすすめの精油を入れたフェイス用や、虫除けやデオドラントの精油を入れても便利です。

アロマスプレー作りもご用意しています。消臭・虫除け・気分転換・リラックス…色々なシーンで手軽に使えます。これからの季節は赤ちゃんの衣服にも安心な虫除けスプレーやおしぼりを、爽やかに保つ消臭スプレーがおすすめです。

お近くの方はぜひお気軽にお立寄りください。


コールドプロセスで作る石けんは、じっくり反応がすすみます。熟成期間後、作った日から4週間経ってやっと使えるようになります。

つまり、誰かにプレゼントしたいときは逆算して早めに作ることになります。

今なら、母の日に間に合う!

ということで、自分自身が洗っているときに不思議と癒やされる気がしている椿油を使った石けんを母の日のプレゼントとしてつくることにしました。もちろん、個人的な感想で椿油に、癒し効果があるかどうかはなんとも言えませんが。

毎月利用させていただいているたつの市揖保川町のkotiさんでミニサイズの石けんを作りました。

…またしても…完成写真を撮ってなかった…

参加してくださった方はかわいいベビーちゃん連れ。精油や、色材などなんにも入れないベビー用石けんも作りました。



4月から自家製天然酵母napepanさんのパン・サンド販売日が増えてとっても嬉しい♪

今日はグリルチキンとたっぷり野菜が入ったの雑穀パンサンドで帰宅してからちょっと遅めのお昼にしました。ハーブ・スパイスがきいていて美味しいのはもちろんですが、一切れずつワックスペーパーで包んであるから具だくさんのサンドだけどとっても食べやすいのです☆

3/27のたつの市コティさんでのワークショップは春休み期間中なので小学生の兄弟や、姉妹、小さな女の子とお母さん、おばあちゃんも一緒に参加してくださり、とてもにぎやかな一日になりました。

ふわふわ石けんは手触りが柔らかで心地よく、粘土細工のように大人も子どももそれぞれに楽しんでいただけます。

バスボムづくりは精油の香りのイメージにあわせた色をつけたり、専用の型を使って丸い球体にチャレンジしたり。


おとなりではお菓子の巣箱さんの1dayカフェと姫路でパン教室をされているcobopanさんのパン販売がありました。

途中、ショートケーキをスポンジからデコレーションしている様子を見せてもらったり、いい焼き色のフォカッチャがオーブンから出てきたり、キッチンの見学も楽しいライブ感いっぱいのカフェです。


カフェのお客様として3/14のワークショップで同時開催していた革細工の先生もいらっしゃいました。

コティさんで4/26(木)にキーケース作りの体験教室をされます。予約受付中ですが、空席があれば当日受付で参加できるそうです。格好いいキーケースが仕上がりますので興味のある方はそちらもご参加ください。

その2日前の4/24(火)にバスボムづくりのワークショップをします。ミツロウクリーム・アロマスプレー作りの材料もご用意しますのでお気軽にお立ち寄りください。


4/24日は巣箱さんのカフェと自家製天然酵母のnapepanさんのパン販売、ポリマークレイ体験教室もあります。





卒園、卒業シーズンです。

お世話になった先生がたへ、卒園児の保護者数名で何日かかけてありがとうの気持ちをこめて手作りのプレゼントを用意しました。

バスボムやシコンのクリーム、ミツロウクリームなどが入ったアロマバスセットです。


教室・ワークショップで個別に作っているものをいつくか提案させていただき、担当のお母さんがたと一緒に内容を相談して作ったセットです。

ラッピングの得意な方がリボンをさっと結べばとっても華やかになり、渡すのが楽しみなプレゼントに仕上がりました。


みんなで集まっての手作りの時間も楽しく心地良くて、これからはなかなか会えなくなるのがとても名残惜しくて…貴重な機会を得る事ができて本当に感謝です。

(公社)日本アロマ環境協会の

会員のつどい アロマフェスタ2018 に参加してきました。

1年に一度、東京と大阪で開催されます。

最新の情報に触れ、アロマ好きな方と出会えるアロマフェスタ。家からは片道2時間かかりますが、楽しみにしているイベントです。去年はハンドトリートメントのスタッフとして参加しましたが、今年はセミナー2講座を受講したくて同時開催のトリートメントは断念。興味深いセミナーをたっぷり聴いてきました。

安倍茂氏「抗菌アロマテラピーで、美と健康を求める」と徳永純司氏「世界最高峰のパティシエが語る、アロマティックスイーツの世界」

抗菌アロマテラピーは、どういう仕組みで精油が微生物に作用するのか、アロマティックスイーツは食材の組み合わせ方、香りの活かし方を学びました。

気になったのが精油の製造過程で得ることのできる芳香蒸留水。ハーブウォーターやフローラルウォーターとも言われ、微量の精油成分を含み、化粧水代わりに直接肌に付けてもよいし、飲用できるなど活用しやすいもので、どちらのセミナーでも話題に出ていました。

実は以前から家庭用の器具を使って自家製ハーブの芳香蒸留水を作っています。

今日のアロマフェスタのAEAJ法人会員各社のセール会場でも注目されつつあると感じた芳香蒸留水。今後は教室でもスキンケアや石けん作りに活用していきたいです。

アロマやハーブ、手作り石けんのある日常生活を提案したいと始めた

「家族のためのアロマと手作り石けん教室 優恵利」です。

新たに刺激を受けたことをたくさん皆さんにお伝えしていきたいと思います。


3月14日 たつの市 コティさんにて ふわふわ石けん作り 

 

柔らかいふわふわの石けんを作りました。

今回のワークショップは作る過程を楽しんでいただくものです。お好みの精油と色材を加えて粘土遊びのように手触りや香り、形作ることを楽しんでいただきます。

親子で参加されたお母さま小さな石けん玉でカラフルに。

 

 

 

おとなりのスペースでは「巣箱」さんの1dayカフェ。

「もしかして、これ、新作?」と毎回新しい味がこっそりと増えているのが楽しいカフェです。

 

 



2/27はたつの市ワークショップスペース・コティさんでの手作りミニレッスン、アロマワックスサシェ・春バージョンを作っていただきました。

ミニレッスンとはいえ、アロマワックスサシェ作りでは、ゆっくり時間をかけてお好みの香りを求めて様々な精油をブレンドしていただき、用意した沢山の素材から自由に選んで飾り付けをしていただいています。

他に一つとして同じ物のない自分だけのアロマワックスサシェが完成します。

ビオラやアリッサムの押し花やドライフラワーなど明るい色あいとドライハーブ、プリザーブドフラワーのグリーンの素材などを用意しました。精油のブレンドのベースには春の生命溢れる土をイメージしてご提案。独特な香りの精油もブレンドを重ねると複雑な奥行きのある香りに変わっていくことを体験していただきました。

カカオバター入りミツロウクリーム作りをたつの市コティさんにてバレンタインデー企画として開催させていただきました。

カカオ豆から取り出した脂肪成分をカカオバター(ココアバター)といい、チョコレートのような香りが幸せな気分にさせてくれます。

クリーム作りでは、ハチミツのような香りのミツロウと一緒にエッセンシャルウォーマーのキャンドルの炎で温めるとふんわりと美味しそうな甘い香りが立ちのぼってきます。その甘い香りを体験していただきたくて企画しました。ご参加くださった皆さまありがとうございました。




半分あきらめていたけれど、こんなところにしいたけが!

2016年3月に相生市ふるさと交流館で行われた「しいたけ植菌」体験に家族で参加していました。

丸太に電気ドリルで穴を開けて、しいたけの種菌をつけた2センチほどの木のかけらを木槌でたたいて埋め込んでいきます。

秋には収穫できると思いきや、なんと2年ぐらいかけて菌糸が丸太全体に広がり、満タンになってはじめてキノコの姿で生えてくるという、気の長い話でした。

2年も置いていたらすっかり庭の景色に溶け込んでいて、

「こんなところにしいたけ出てる!」

いつ出て来たのか、何日ぐらいで収穫できるのか…??

完全に放置してたから、管理を失敗した?と半分諦めていました。

ちゃんと生きていてくれてありがとう!




Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM