2018年、1月31日は皆既月食の夜です。地球の影を肉眼で観察できる月食。朝から妙にわくわくしていました。薄曇りでしたが月食の様子を観ることができました。

 

1月は、たつの市揖保川町のkotiさんでピンク色のスキンケアづくりのワークショップとマーブル模様のマルセイユ石けんつくりを開催させていただきました。表面半分はマーブル模様、残り半分はハート模様を試していただきました。

 

本日11/8(水)たつの市揖保川町 ワークショップギャラリー コティさんにてミツロウクラフトの体験教室を開催しました。

11月に入ると乾燥による肌トラブルが気になってきます。ミツバチの巣の材料であるミツロウが持つ肌を守ってくれる働きを活かしたミツロウクリームを作りました。しっとりとなめらかにシアバターも配合。お好きな香りの精油を入れてクリームをつくります。

雨降りで足下のわるい中、ご予約いただいたかた、ちょっとできた空き時間に参加してくださったかた、沢山の方に体験していただきました。ありがとうございました。

毎月コティさんのお部屋をお借りして、ちょこっと手作り体験をご用意しています。

12月13日は天然素材にこだわったアロマワックスサシェ作り。クリスマスリースに見立てて、アロマオイルで香りを付け、スパイスなどを飾るクラフトを計画しています。

 実はご予約を頂いたかたのみに裏メニューで毎回アロマローションを用意していました。秋冬の間、今回作ったシアバター入りミツロウクリームを裏メニューにご用意する予定です。事前にご連絡頂いた方のみ材料を準備しますので、お気軽にご利用ください。


今日のコティさんのカフェスペースは自家製天然酵母のパンnapepanさんのサンドとお菓子の巣箱さんの1dayカフェが開かれ、また一角ではコワーキングの方もミシン作業をされてとても賑やかな店内でした。





子どもが通っている幼稚園の行事にお茶会が年に数回あります。9月、11月のお茶会で使うお菓子の醤油饅頭をお母さんグループがつくります。家でよく作っている方に教えてもらいながら幼稚園の近所の公民館の調理室をお借りして作っています。

美味しいあんこやさんのこしあんが入った醤油饅頭。みんなでせっせとまるめた饅頭は蒸し上がった様子がかわいく、ズラリと並べて和菓子屋さん気分で楽しく作ります。




10月は体験教室を3件させていただきました。

10月11日(水) ペットボトルで作るマルセイユ石けん

10月17日(火) スッキリした香りの手浴体験とアロマの話

10月31日(火) 相生市中央小学校PTA教養部 アロマ教室 シアバター入りミツロウクリームとリップクリーム

 

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

 

 

秋はコールドプロセス法の石けん作りのベストシーズンです。冬のお風呂上がりのカサカサ・かゆみから解放されるしっとり石けんを作り始めなければ!!

 

なぜかというと、コールドプロセス法の石けんは4週間の熟成期間が必要で、早めの用意が必要なこと

と苛性ソーダを扱うためには素肌の露出は厳禁=長袖・長ズボン・マスクにゴーグル・ゴム手袋で完全に防備して取り掛からなければいけない、

つまり夏は暑くて・・・

 

と思いつつ、ただいま季節のアロマクラフトをいろいろ計画中です。

 

クリスマスのミニプレゼントにアロマワックスサシェはいかがでしょうか。

 

 

 

ハーブコーディアルとは、ハーブシロップです。夏によく作るシソジュースと似ています。

たっぷりのハーブをコトコト煮出してエキスを抽出。お砂糖やハチミツで甘みを、レモンやクエン酸で酸味をつけてシロップにします。

冷水や炭酸水で7〜8倍に希釈して飲んだり、ヨーグルトにかけたり。夏バテ対策に手軽にハーブを取り入れることができます。


今回はドライハーブを使って色鮮やかな赤いコーディアルを作ってみました。

ローズレッド、ローズヒップを各5g

ハイビスカスを10g、甘みにステビアを2g

テンサイ糖100g、クエン酸小さじ1.5

ステビアは栽培3年目の株があります。今年も無事育ってくれました。

4月に開花したジューンベリー。

6月に実が赤くなるといわれるジューンベリーの実が、5月末の好天続きで一足早く赤く色づきました。

食べるとゴマ粒ぐらいの大きさの種が口に残りますが、甘くほんのりと桜のような香りがあります。

グラニュー糖とレモン汁と水少々で煮て、裏ごしをしてシロップを作りました。

次の週末の朝食はジューンベリーシロップがけホットケーキに決定です。

 

 

好天に恵まれた今年のゴールデンウイーク。

5月2日は八十八夜だったので「夏も近づく八十八夜」と動揺「茶摘み」をちょこっと歌ってみました。

5月3日、家族で毎年恒例のサツマイモ苗を50本植えました。品種は鳴門金時。黒マルチをかけました。11月収穫予定です。

昨秋植えたニンニクは育ちが遅いのか、芽はまだ出ていませんでした。

スーパーの産直野菜で「ニンニクの芽」を見かけたら畑に行ってみなければ!伸びた芽を切って10日ほど経ってから収穫します。

メロンの接ぎ木苗2株も植え付けしました。

5月4日はみどりの日。畑作業の続きでひたすら草抜き。

5月5日はちまきを食べて菖蒲湯に。

特に遠出はしなかったけれど土や草に触れ、とても気持ちが良くスッキリしています。

 

明日は初めての本格的石けん教室を開催します。

油が石けんに変化する不思議を楽しんでいただけたらと思っています。使えるのは熟成期間を経て4週間後になりますが、使い心地を気に入っていただけたらいいな。用意した精油は気に入っていただけるかな、庭にジャーマンカモミールの花が咲き始めたのでハーブティーを試していただこうかな。とドキドキワクワクしながら準備しています。

 

この春、アロマと手作り石けんの教室を始めます。

 

 自分で育てたたくさんのハーブをもっと生活に利用したい。出発はそこからでした。

 ハーブについてのいろいろな本を読んでいるうちに「精油」というものがあることを知りました。香りづけに補助的に使っているものかと思っていた「精油」について調べていてアロマテラピーに出会いました。アロマランプで好きな香りを楽しむ「ちょっとした贅沢」というイメージでしたが、精油について詳しく学び、いろいろな活用法を実際に取り入れてみるうちにアロマテラピーの「自然治癒力を高める」という力を実感するようになりました。自分と同じような体調や心の不安定な状態に悩んでいる人にアロマテラピーをお伝えして毎日を快適に過ごせるお手伝いをしたい。アロマが「贅沢なもの」ではなく、生活の中にいつも存在していて家族みんなで使い役立ってくれる身近な存在であってほしい、そう考えています。

 植物の優しい恵みを利用する教室、「優恵利(ゆえり)」と名付けました。

ハーブの新芽がどんどん育ち始め、新緑があふれる季節。5月開講予定です。よろしくお願い致します。

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM